HOME > アメリカ留学プログラム

アメリカ留学プログラム

第2回薬学MFWI早期体験留学プログラムのご紹介

本プログラムは、薬剤師・研究者としてグローバルに活躍するための国際感覚を養成することを目的とし、英語力のレベルアップをはかることを目標としています。

薬学科の学生さんには、5年次に行われるMFWI留学プログラムに参加するための体験留学プログラムにもなっています。このプログラムは、主にMFWI(Mukogawa Fort Wright Institute)において行われます。

  • 留学の時期:2014年8月7日〜9月1日
  • 留学の対象者:薬学科2〜4年生、健康生命薬科学科2〜3年生
    (今年度からは、国際交流室主催のMFWI夏季英語留学プログラムとして実施されます。詳細は、国際交流室にお問い合わせください。)

英語はConversation、Reading、Writingの3種類に分かれており、それぞれ少人数クラス(12〜14名程度) で集中的に学ぶことができます。午後は、アメリカ文化(礼状や文通の方法、家族や料理や家事、各種の住宅のタイプ、職業やコミュニティに関する知識や語彙の習得など)について学ぶとともに、ワシントン州立科学捜査研究所の訪問を行います。

週末は、ゆっくり勉強したり、ダウンタウンへ出かけたり、各自が自由な計画を立てて楽しめます。他にも、ホームステイ、日帰り旅行、シアトル研修旅行(2泊3日:市内観光)など多彩なアクティビティーが用意されています。

Readingの授業風景。
英語の本を読んで、みんなに内容を紹介します

最終日には、修了記念パーティーが開催されました。MFWIで過ごしたかけがえのない思い出は、宝物です!

第1回薬学MFWI留学プログラム参加者の体験談

  • ・今回の留学をきっかけにさらに英語の勉強に力を入れていきたいと思いました。海外に出ることで自分の視野もより広がりました。これからもいろんなことに積極的に挑戦していきたいです。
  • ・授業やホームステイの中で、自分の将来について質問されたり、意見をだしたりする場面が多く、自分の将来像をより明確に考えさせられたので、留学に参加して目標が参加前よりもはっきりしたと思う。
  • ・今度は5年生で留学して、もっと薬学的なことを学びたい。アメリカの薬剤師、医療、薬学のことを学ぶために5年生のプログラムに参加したい。

アメリカ留学プログラム

武庫川女子大学薬学部メニュー

SMARTPHONE SITE

オープンキャンパスの情報も掲載!

URLを送信

http://ph.mukogawa-u.ac.jp/sp/opencampus/

学校案内

武庫川女子大学薬学部

武庫川女子大学
薬学部

〒663-8179
西宮市甲子園九番町11-68
TEL:0798-45-9931

地図