HOME > 薬学部の研究 > 大学院薬学研究科 > 開講科目と時間割(薬科学専攻 一般学生-昼間)

開講科目と時間割(薬科学専攻 一般学生-昼間)

研究分野

基礎薬科学(有機化学・薬用資源学、物理・分析化学、生命科学、衛生・環境学、薬理学、薬剤学)、応用薬科学、臨床薬科学

    

理科教員の育成

薬科学専攻(修士課程)は、中高教諭専修免許状(理科)を取得する課程の認可を受けています。薬科学専攻で所定の科目を修得すれば、高度な理科教育実践力を有する中学・高校の理科教員としての専修免許状が得られます。

履修方法

修士課程

  1. 2年以上在学して、30単位以上を修得後、修士論文を提出してその審査および最終試験を受ける。
  2. 修得すべき「30単位以上」は、次の組合せにより履修するものとする。
    • ※ 薬科学論文作成実験1、2(12単位)、薬科学特別演習1、2(4単位)と講義科目14単位以上
    • ※ 中高理科教員専修免許状を得ようとする者は、教科専門科目を24単位以上修得すること

学位授与

修士課程に在学して、所定の単位を修得し、更に修士論文の審査および最終試験に合格した者には、修士(薬科学)の学位を授与する。

修士課程時間割

2011年度 修士課程(一般学生-昼間)

 授業科目(PDFファイル) (右クリックでファイルを保存してください)



武庫川女子大学薬学部メニュー

SMARTPHONE SITE

オープンキャンパスの情報も掲載!

URLを送信

http://ph.mukogawa-u.ac.jp/sp/opencampus/

学校案内

武庫川女子大学薬学部

武庫川女子大学
薬学部

〒663-8179
西宮市甲子園九番町11-68
TEL:0798-45-9931

地図