HOME > 薬学部の学び > 健康生命薬科学科の履修モデルコース > 各コースの紹介 > モデルコース例

健康生命薬科学科の履修モデルコース

健康生命薬科学科は、さらに進化しました。

9コースの中のひとつ、健康化粧品コース

薬学だから出来る新しい可能性!身体の内側からも美を考える!
健康に根ざした化粧品の探求

  • 化粧品学総論

    化粧品の歴史から始まる総論的導入講義、皮膚の生理から化粧品の実際まで化粧品の一般的知識を幅広く知るための科目です。

  • 皮膚科学

    皮膚の解剖学と生理学から病態生理学までを学びます。化粧品の作用を理解するための基礎となる科目です。

  • 臨床化粧品学

    ガン治療やアトピー、光過敏症など闘病患者のQOL向上を美容と化粧 品の観点から考え、学ぶ科目です。
    皮膚疾患治療と化粧品、化粧心理学、リハビリメイク、レーザー治療、かつら

  • 東洋美容学

    健康に根ざした美しさをもたらす漢方薬や健康食品などについて理論から実際まで学ぶ科目です。

  • 化粧品製造学

    様々な化粧品の成分と製品の製造方法に加え、保管など取り取扱い方法について学びます。

  • 実践化粧品学

    化粧品の使用の実際をオムニバス形式で学びます。講師は第一線で活躍している美容師、研究者、販売従事者等、豊富な経験が基盤です。
    スキンケアとメイクアップの法則と基礎実習、化粧品評価法、研究開発等


武庫川女子大学薬学部メニュー

学校案内

武庫川女子大学薬学部

武庫川女子大学
薬学部

〒663-8179
西宮市甲子園九番町11-68
TEL:0798-45-9931

地図