HOME > 進路・就職 > 薬学科の進路・就職 > 卒業生の声

薬学科の卒業生の活躍


卒業生の声

1997年度卒 田中直子

ライフサイエンスの教育の場で活躍する

1997年度卒 田中直子
九州保健福祉大学薬学部 講師(薬理学第一講座)

生命科学領域で貢献できる豊富な知識を伝え続けていきたいと思い、薬学部教員の道を選びました。

「体はどのようなしくみで成り立っているのか?くすりで病気をなおすには?」 このような疑問に対する確立された知識を確実に学生さんに定着させることを心がけ、日々研究・教育に勤しんでいます。

私の研究テーマは、「長期開存を目指した冠動脈バイパス血管の薬理学的研究」であり、臨床にフィードバックすることを前提に取り組んでおります。狭心症や心筋梗塞といった虚血性心疾患の主な外科的手術として、冠動脈バイパス手術が行われますが、そのバイパス血管が手術後も長く丈夫に機能するように、その薬理学的な改善策を探しています。すなわち、「クスリを使って、そのクスリが生体に及ぼす作用を研究し、薬物治療の基盤を確立している」ところです。

地元の県立病院(県立延岡病院)の心臓血管外科との共同研究ですので、医師とのコラボレーションは非常に新鮮でありますし、臨床的な意見を聞く機会が多く取れるので、たくさんの発見があります。苦労して不可思議な謎が解けた時、気分は最高です。

高齢化社会を迎え、冠動脈バイパス手術が年々増加する中で、術後のバイパス血管機能を少しでも良好な状態で維持し、より良い予後生活へと導くことが、今の私の目標です。

薬学科の進路・就職に戻る



武庫川女子大学薬学部メニュー

SMARTPHONE SITE

オープンキャンパスの情報も掲載!

URLを送信

http://ph.mukogawa-u.ac.jp/sp/opencampus/

学校案内

武庫川女子大学薬学部

武庫川女子大学
薬学部

〒663-8179
西宮市甲子園九番町11-68
TEL:0798-45-9931

地図